ダウン症の顔の特徴としてなぜ皆似ているのか?赤ちゃんや新生児では?

ダウン症にはさまざまな特徴があり、

特に顔が皆似ているのがわかりやすくて大きな特徴といえます。

 

ダウン症の顔の特徴としては、

・つりあがった目

・目と目の間隔が広い

・幅が広く低い鼻

・下あごと耳が小さい

・顔の凹凸が少なく平べったい

 

 

などがあります。
「ダウン症の顔の特徴としてなぜ皆似ているのか?赤ちゃんや新生児では?」の続きを読む…

病気

ダウン症の特徴や性格は?妊娠中や新生児や大人?舌は?

ダウン症には顔や性格に特徴があり、

具体的にどんな特徴があるのかをまとめていきます。

 

主な特徴

目の間隔が広がっておりつりあがっています。

鼻と目と目の間が低く、起上が少なく丸い顔をしてムーンフェイスと呼ばれています。

耳の位置が低く、耳の上のほうが折れ曲がっています。

体が柔らかく、丸くて短い手をしているという特徴もあります。

手のひらに猿線が見られ、指の文様が弓状になっています。
「ダウン症の特徴や性格は?妊娠中や新生児や大人?舌は?」の続きを読む…

病気