ロタウイルスに感染した時効果的な水分補給の仕方!水分を欲しがる時に注意すべき与え方

ロタウイルスは、ノロウイルスと同じくらい知られている感染症のひとつです。

感染するのは、主に0歳〜6歳ごろなどの
乳幼児の子供に多く発症するようです。

ロタウイルスの感染力は非常に強い感染力と症状を発揮するもので、
少しでも体内に侵入すると、
通常5歳までの子供はほぼ感染してしまうとも言われています。

大人でも感染をするそうですが、
大半が子供のころに発症した免疫であまり大きな症状を発症しないようです。

ロタウイルスの症状の特徴としては、
激しい胃腸炎を引き起こすものがあります。

さらに胃腸炎の他にも症状が発症することがあり、
それは下痢や嘔吐、発熱、腹痛など子供にとってはとても堪え難いものが続くようです。

そして下痢が長期間続くことによって、
脱水症状がひどくなり、時には入院が必要になるほどの
激しい痛みを伴うケースもある子供を持つ親にとっては、
注意すべき病気のひとつと言えるでしょう。

もし万が一、子供がロタウイルスに感染してしまったときの、
効果的な水分補給の行い方は、どんなものがあるのでしょうか?

また、その際の注意すべき与え方もあるのでしょうか?

今回はそんなロタウイルスについての疑問をお答えしていきたいと思います。
「ロタウイルスに感染した時効果的な水分補給の仕方!水分を欲しがる時に注意すべき与え方」の続きを読む…

病気

扁桃腺炎にうがいは効果はある?上手な仕方や塩水は大丈夫?

扁桃腺もちや、扁桃腺が腫れる、痛いなど様々な症状がありますよね。
そもそもなぜ起こるのか?どうして痛みがあるの?

どうすれば予防が出来て、痛くならないようにできるの・・・・
など気になる事が多いと思います。

そこで、扁桃腺の予防対策についてうがいがとても効果的なので
色々と調べてみましたの。是非、ご覧いただき、早く治しましょう!
「扁桃腺炎にうがいは効果はある?上手な仕方や塩水は大丈夫?」の続きを読む…

病気

反復性耳下腺炎の原因としてこどもやストレス又は大人ではどんなものがある?

反復性耳下腺炎とは

耳の下の唾液腺の耳下腺が
腫れ上がり膿がたまり炎症を起こす病気で、
流行性耳下腺炎と反復性耳下腺炎の2種類があります。

子供がなりやすい病気です。

ただし、大人になってみ繰り返す場合もあります。

耳下腺炎で1番多いのはおたふく風邪ですが
2番目に多い病気が反復性耳下腺炎とも言われております。
「反復性耳下腺炎の原因としてこどもやストレス又は大人ではどんなものがある?」の続きを読む…

病気

冷え性による頭痛や肩こりや吐き気がある時の対処法!漢方のおすすめはこれ

【冷えとは?】
そもそも冷えと聞きますが一体どんな事が冷えなのでしょうか?

貧血・低血圧・甲状腺機能低下症・膠原病など明らかな原因がある場合は
西洋医学では治療を必要とする冷え症になります。

でも多くの場合は検査では異常はないのに手足が震える・ゾクゾクする・
体が不調肩こり・腰痛などは冷え性の体質として扱われます。

先ずは自分の体を確認してみましょう!
「冷え性による頭痛や肩こりや吐き気がある時の対処法!漢方のおすすめはこれ」の続きを読む…

病気

冷え性に男性がなる原因や対策は?どんな漢方がいい?

一般的に冷え性というと女性がなるイメージですが、
最近では男性でも冷え性で悩む人が増えているようです。

同時に男性は自分に冷え性の症状が出ていても、
冷え性と気付かない場合が多いのも問題です。

では男性の冷え性の症状はどのようなものでしょうか?
「冷え性に男性がなる原因や対策は?どんな漢方がいい?」の続きを読む…

病気

寝不足で吐き気がある時どんな食事がいい?動悸がある時は病院へ行ったほうがいい?


夜遅くまで仕事や育児で寝不足の方やストレスなどで
なかなか寝付けず夜を明かしてしまう方など、
現代社会において睡眠に対する問題は深刻です。

そんな生活の中で睡眠不足によって起こる吐き気や
動悸などの症状に悩まされている方も多くいます。

すぐに寝るのが一番なのですが、
いろんな理由で難しいのではないでしょうか。

私も、睡眠不足で吐き気や動悸などが起こることがあるのでよくわかります。

とりあえずその場しのぎでもいいから
対処法が知りたいというのが本音だと思います。

なので、今回は寝不足による吐き気や動悸の対処法と
病院の何科に行くべきなのかなどの紹介をしていきます。

「寝不足で吐き気がある時どんな食事がいい?動悸がある時は病院へ行ったほうがいい?」の続きを読む…

病気

赤ちゃんの咳が止まらない時や咳払いする時はどんな薬がいい?


寒い時期になると、体調を崩しやすくなるものです。

それは大人も子供も同じです。

ましてや、免疫力が大人よりも、
低い赤ちゃんには、大変な時期です。

何か体内にウィルスやほこりがはいったとき、
体はそのウィルスやほこりを排出しようとして、
脳に神経を出します、そのシグナルが咳ばらいなのです。

今回はその咳ばらいのうち、
赤ちゃんの咳ばらいについて、対処法などをご紹介します。
「赤ちゃんの咳が止まらない時や咳払いする時はどんな薬がいい?」の続きを読む…

病気

ノロウイルスのおすすめ消毒スプレー!アルコールやミルトンは効果があるの?

食中毒と聞くと、夏に流行るもののイメージがありますが
ノロウイルスが猛威をふるうのは
寒い時期、秋から冬にかけての時期です。

ノロウイルスにかかったことがある方々は皆口をそろえて
「とても苦しかった、しんどかった」とおっしゃいます。

非常に小さいノロウイルスは、どこで付着し感染してしまったのか
わからない場合がほとんどです。

知らないうちに感染してしまうだけではなく
自分自身もまわりに拡散させてしまうこともあります。

自身や家族が大変な思いをしないためにも、予防はとても大切!

今回はご家庭でできる簡単な消毒方法などについてご紹介します
「ノロウイルスのおすすめ消毒スプレー!アルコールやミルトンは効果があるの?」の続きを読む…

病気

冷え性にはどんな栄養素や栄養ドリンクが効果がある?栄養不足が原因なの?

寒い時期になると、
より手足の先や体全体が冷えて
どうしようもなく寒さを感じる季節になりますよね。

しかし、冬や秋などの季節を関係無しに、
一年中冷えを感じる方もいます。

その冷えは実は冷え性かもしれません。

冷え性とは寒さに対して体が鈍感になり、
服を着込んだり体が温まるものを食べてどんなに温めても、
温まらず冷えを感じる体が体温を上げる機能が低下していること指します。

冷え性は、万病の根源とも言われ、
冷えをサインとして体が不調を訴えることがあるので、
早めの対処が必要となります。
「冷え性にはどんな栄養素や栄養ドリンクが効果がある?栄養不足が原因なの?」の続きを読む…

病気

ノロウイルスのおすすめ消毒液や消毒法は?簡単にできる消毒液の作り方!

冬になると毎年よくニュースで聞くノロウイルスですが、
もし身近に感染者が出た場合の消毒や感染の拡大防止などは一体どうすればいいのでしょうか。

 

まず、ノロウイルスの症状としては嘔吐や下痢・
発熱など食中毒に似たものですが、特徴的なのがその感染力です。

 

実は、ノロウイルスは20℃の環境では4週間以上感染力が続くと言われています。

 

つまり症状が治まっても一ヶ月くらいは安心できないと言うことになります。
恐ろしいですね。

 

さらに嘔吐したものや排泄物が乾燥して空気中に舞ってしまうとさらに厄介ですよね。

 

そうなってしまう前に嘔吐物や排泄物は速やかに処理し、
感染を防ぐ必要があります。

 

「ノロウイルスのおすすめ消毒液や消毒法は?簡単にできる消毒液の作り方!」の続きを読む…

病気