洗濯をズボンの頻度はどれくらいがいい?干し方や白くなるのを防ぐコツ


みなさん、ジーンズなどのズボンを洗う頻度はどれくらいで洗ってますか?

季節や素材によって様々だと思います。

毎日洗える物やジーンズでビンテージ物など中々洗れないですよね。
いろあせやダメージが気になりますよね。

では、どのくらいの頻度で洗えばいいのでしょうか?

スポンサードリンク



ジーンズ部屋着(スエットなど)

個人差はあるかもしれませんが使用後3〜4回前後で洗うのがいいかと思います。

部屋着(パジャマ)など毎日取り替えたい人と
10日くらいは大丈夫という方にわかれるかもしれません。

ですが、衛生上洗う頻度は3〜4日が良いかと思います。
あまり長く履いちゃいますとニオイが気になりますよね!

チノパンやほかのズボン

使用後2回に1回に洗うのがいいのではないですしょうか。

1回着たらファブリーズなので消臭するのもいいでしょう。

チノパンは洗いすぎてしまうと色あせをおこしてしまいますので注意が必要です。

洗濯したズボンの干し方コツ

ではズボンの干し方にコツはあるのでしょうか。

ズボンを干す場合はポケット部分の生地が洗濯し
水を吸ったことにより重たくなっています。

そこでズボンを裏返しにし干すことで早く乾きます。

天気の良い日に外で干すのも良いでしょう。

外干しをする場合なら物干し竿にかけ大きめのクリップで止めて干しましょう。

外で干す洗濯ものはとても気持ちのいいものです。

早くズボンを乾かすポイントはズボンを筒状にし
筒の中に風通しをよくすることで早く乾きます。

今ではホームセンターなどでズボン干しハンガー専用のものが
売られてますのでこの様な物を利用して干すのも良いでしょう。

お店に行くといろんなハンガーがあり
どれを買ったら良いか迷ってしまうかもしれません!

しわを付けずに干す場合は、ズボンを逆さまにし
裾部分をクリップなどで止めズボンを逆さまにすることにより
重みが出てズボンが伸び全体的にしわが伸びつきにくくなります。

スーツなどのスラックスはズボンに折り目があるため裏返しにはせずそのまま干しましょう。

裏返しで干してしまうと、折り目が反対側に折り目がついてしまう為やめましょう。
せっかくの綺麗な折り目がダメになってしまいます。

洗濯したズボンが白くなるのを防ぐコツ

お気に入りのズボンが半年で色あせて白っぽくなってきた….
という経験はみなさんありませんか?

私もあります…はきやすくお気に入りのズボンが色あせ白くなり
ショックをうけた経験が何度かあります。

その原因は繰り返しに行う洗濯で徐々にに色あせてきます。

では、色あせない様に洗濯する方法はあるのでしょうか!

蛍光増白剤の入った洗剤を使うことにより色落ちします。

白いものワイシャツやタオルなどを洗う時は更に白さをましていいのですが、
黒い物を洗う時には色あせてしまいます。

洗剤は弱アルカリ性洗剤よりも中性が良いかと思います

市販の洗剤では

⚫︎ エマール
⚫︎ アクロン
⚫︎ 香りつづくトップ
⚫︎ NANOX

こちらの洗剤は色あせが気になる方は試してみるのも良いかと思おます。

色あせを防ぐためには洗濯機にそのまま入れるのではなく、
ズボンを裏返しにして洗う事で色あせを防げます。

干す時にも注意が必要です。

色の濃いズボンは外で干す場合は紫外線の影響で色あせてしまう事がありますので
長い間日光に当てることはさけ、必ず裏返しにして干すのを心がけましよ。

まとめ

いかがでしたでしょか

ズボンの洗う頻度は衣類の素材などによって回数がバラバラですね。

干し方にも色々ありますので是非ためしてみてください。

ズボンの洗う頻度は衛生面でも適度な頻度で洗う様にしましょう。

お気に入りの洋服を長く着るためにも。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す