冷え性の指先の温度はどれくらい?しびれや白くなる原因は?



これからの季節冷えで悩んいる方も多くいるかと思います。

特に指先の冷え、手袋をしていてもジンジン痛くなりますよね。

頑固な冷え!本当になんとかしたいものです。

私も冷え症の為、冬の季節は泣きたくなります!

スポンサードリンク



冷え性の指の温度は?

指先や手全体が冷たいそんな経験はありませんか。

冷え性は血流障害のためおこります。

指の温度は 平均34〜35度くらいで体温が下がり
32〜33度になると夜に寝る時に睡眠の質が悪くなると言われています

では手が冷え対策として温度を上げる為にはどうしたら良いのでしょうか。

⚫︎ 手湯
洗面器などに40度前後のお湯をはり
5〜10分ほど手を浸すだけで温まります。

お湯の中にお好みでアロマオイルなども入れるとリラックスできます。

手湯の後はマッサージも効果があります。

⚫︎ 指先の運動
手をグーパーするだけの運動で血流が良くなります。

血流が良くなる事で指先が温まります。

簡単にできますのでオフィスや家事の合間などでもできますよ。

⚫︎ 入浴をする
30度〜40度の少しぬるいかなと思うくらいのお湯に
ゆっくり浸かる事で体の芯まで温まり指先以外も体全体が温まります。

逆に高い温度のお風呂に入ると体がビックリし
心臓に負担がかかりますので気をつけましょう。

冷え性は食事生活でも改善できます。

規則正しい食事をとることに心がけて
ビタミンEやビタミンC野菜などを多く摂る事で冷えを改善できます。

食生活も大事ですが適度な運動をする事で体の体温もあがり改善されます。

冷え性で指先のしびれがある時の対処法

寒くなると手が冷たくなりジンジンしびれることがありますよね。

では、なぜしびれるのでしょうか?

実は、しびれというか現象は血管内の血流が悪くなり
神経が圧迫することにより起こります。

人間は寒さを感じると自律神経が血管を収縮し熱を逃さない働きをします。

これは、体の部分だけではなく体全体で起こる働きです。
すると手足に十分な血液が通わなくなり痺れや痛みの原因になります。

冷え性で指先が白くなる原因は?

冷えて指先が白くなる原因はレイノー症候群(レイノー現象)です。

レイノー症候群とは、
秋から冬にかけ手や足の血流が悪くなることで真っ白や青紫に変色します。

寒さや一時的な緊張により指の細い動脈が一時的に縮むために起こるとも言われております。

症状としては指や足、全体の場合があったり
1本だけの場合や痛みやしびれを伴う場合もあります。

レイノー症候群の治療法はあるのでしょうか!

指先を冷やさないようし、しっかりと手袋をつけます。

水を使わない事が大事です。

ストレスや過労からなるべく避け
それでも改善されなければ血管を拡張されるお薬を内服しないと治りません。

レイノー症候群と気づいたら!

特に問題はありませんが、症状を繰り返さないように予防に努めましょう!

冷えないためにも手袋をし十分な防寒をしましょう。

先ほども書きましたがなるべくストレスや
過労をためないようにしてカフェインは症状を悪化させますのでなるべく摂取を控えましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか!

秋から冬に寒くなると指先の冷え!

今回紹介した指の冷え対策、
寒くなると指先が白くなる理由をご紹介しました。

いろいろ試してみても症状が改善されなかったり、
更に悪化した場合はその他の病気の疑いがあるかもしれませんので
医師の診察を受けましょう。

寒さ対策に今回ご紹介した方法を是非試してみて下さい。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す