雪での滑り止めに使える靴やマットは?玄関にはどんな対策をする?



雪の日に凍結した道で滑ったり転んだりした痛い経験は
誰にでもあるのではないでしょうか? 

場合によっては、転倒して骨折など
大怪我をするケースもあるので
細心の注意を払う必要があります。

スポンサードリンク



靴の滑り止めグッズに関しては百円ショップやホームセンター等で
色々なアイテムが販売されています。

靴の滑り止めグッズとしては主として、
靴底の前方の部分に貼り付けるステッカータイプと
着脱が簡単な装着式のタイプなどがあります。

・滑り止めステッカー
ステッカーの装着方法は極めて簡単です。

1 靴の裏の汚れをきれいに拭き取り、よく乾燥させる。

2 紙やすりで靴底の前方部分を擦ってギザギザにします。
これは接着剤がよく馴染んで付きやすくする為です。

3 接着するゴムシートを
靴底の形に合わせてカットして貼り付けるのですが、
その際には接着剤は効果を高める為に靴底と
ゴムシートの両方に塗るようにしてくださいね。

4 接着後は実際に履いて体重を掛けるなり、
重しを入れるなどして圧着した状態をしばらく維持します。

滑り止めステッカーを更にパワーアップさせたような強力な滑り止めグッズなら、

・コロバンド
着脱が簡単でワンタッチで装着完了です。

靴底の前半分をカバーしており面積が大きい。

靴にも足にもやさしい設計になっており付け心地も問題ありません。

強力な滑り止め効果が期待出来ます。

雪の多い北海道で設計・製造されており信頼度バツグンです。

・靴用スノーチェーン(ドイツ製)
軽量コンパクトで、しかも強力。着脱の容易な靴用チェーンです。

雪の日に使えるおすすめ滑り止めマットはこちら

・階段用MYゴムマット
外部の階段に安心して使用できるゴムチップタイプのマットです。

特に雪の日の階段は滑りやすく危険なので
非常に役に立つアイテムと思います。

スリップ防止と高いクッション性があり、
更に振動や音を吸収するので階段の上り下りの騒音軽減にもなります。

・セフティーマット ゴム製
外部階段や踊り場用の滑り防止に効果を発揮するゴムマットです。

使用する場所のスペースに合わせてカットして使用出来るので無駄がありません。

・ポイントゴムマット
合成ゴム製で表面全体にイボ加工されているので、
全方向に滑り止め効果があります。

水はけが良く掃除も非常に楽です。

・ステップラバー
凍結したツルツルの階段やスロープに設置します。

上を歩くだけで材質のゴムスポンジにたわみが出来て、
自然に下の雪や氷が割れて除去されます。

また表面の特殊ゴムが強力な滑り止め効果を発揮します。

電気も灯油も不要で経済的です。

ゴムクッションが階段の上り下りの際に膝にも
やさしく負担を減らします。

更にゴムシートなので階段の騒音も軽減出来ます。

・コンパル滑り止めマット(3m)
天然のベトナム産水草を使用したエコマットです。
重量もわずか1.8kg。

玄関先や駐車場からの雪の通路にそのまま敷くだけでOKです。

水草の網目が雪の積もった路面や階段に食い込んで、
非常に滑りにくい安心安全な通路となります。

雪での滑り止めを玄関ではどんな対策がいい?

基本的に玄関スペースではマット状の物を敷いて
滑り止め対策とするのが一般的と思います。

現在では様々な材質のマットが販売されており、
各人の予算や好みで選択する事が出来ます。

主な商品は以下の通りです。

・融雪マット玄関用
滑り止め機能を備えた省エネタイプの融雪マットです。

発熱体を特殊ゴムで被覆した完全防水の強力マットです。

・コンビマット
雪や泥落としのロングセラー商品です。
積雪時の玄関用に最適です。

・融雪マット(ハート融雪マット 玄関用S)
炭素繊維を42,000本撚糸した物を発熱体として使用しています。

発熱部の耐久性は半永久的でメンテナンス不要の手間要らず。

またこのマットの上を10トントラックが通過しても
大丈夫と耐久性は折り紙付きです。

ご自宅の事情に合った滑り止めグッズを充分に活用して、
是非雪の日も安全にお過ごしくださいね!

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す