雨の日の旅行でおすすめの服装やどんな持ち物がいい?



楽しい旅行のプランを前もって立てて、待ちに待った当日!
・・・なのに予想外の雨!こうなってしまうと
とても残念な気持ちになりますよね。

ですが、急なキャンセルや日程変更など簡単にできませんし
いくら嘆いても天気は回復してくれません。

ならば考えを変換しましょう!

「雨を憂鬱なものと考えずに、前向きに楽しむ」というのは
とても素敵な解決方法だと思いませんか?

今回は、雨の日の旅行に向いた服装や
持っていると便利な持ち物についてご紹介します。

スポンサードリンク



雨の日の旅行はこんな服がおすすめ!

●レインブーツ

まずは定番アイテム。

水はけが良く滑りにくいのが一番の理由ですが
最近はレディースの“長靴感”のないおしゃれなレインブーツが
たくさん販売されている点がおすすめの理由です。

少しヒールがあって立ち姿を美しく見せてくれるものも
テレビや雑誌で紹介され流行しましたね。

長さが異なるロングレインブーツと
ショートレインブーツがあります。

ロングレインブーツは、晴れの日用のロングブーツと
見分けがつかないほどかわいいデザインのものがありますので
そういったものを履けば雨天の旅行も気分よく楽しめること間違いなし。

ショートブーツもワンピースやスカート、ショートパンツと
組み合わせて着用すれば周りと差をつけられるでしょう。

カラーは主張しすぎないダーク系がおススメです。

原色や柄物も使い方によってはおしゃれで可愛いですが
旅行の日数によっては服を着替えるため、
服と合わせにくくて
コーディネートに困ってしまいそう。

汚れが目立たないところも利点です。

●ひざ丈ワンピース

脚全体を覆い隠すほどの丈の長いワンピースやボトムは
降っている雨がしみ込んでしまったり、歩いていると水が跳ねて
かかってしまうことがよくあるので適度な長さの
ワンピースがおススメです。

雨に濡れることを考慮して素足にサンダルやレインブーツスタイルに
しておけば不快感もなく楽ちんです。

旅行中はよく動くと思いますので
あまり体にフィットしすぎないものだと動きやすくてなお良いでしょう。

ゆったりと着られて、フワッとしたシルエットが可愛いものも
たくさん販売されています。

雨の日の旅行におすすめの持ち物

 

 

●折りたたみ傘

旅行をするとなると荷物が多くなりがちですよね。

そんな時に長い傘を持ち歩くのは何かと不便で煩わしく感じてしまいますので
コンパクトに鞄に収まる折りたたみ傘を用意しておきましょう。

最近は折りたたみ傘の収納袋の内側が水を吸収してくれる素材で
できているものなども販売されているので
鞄の中が濡れてしまうといった心配もありません。

●雨具(レインコート)

傘とはまた違った利点があるレインコート。

小さくたたんで鞄に忍ばせておきましょう。

傘をさすと当然片手がふさがってしまいますが
レインコートを着用すればあれこれと手を使えますよね。

鞄を身に着けた上から着ることもできるので
大切な持ち物が濡れないように守れる点もありがたいです。

あまり頻繁に使うものでもないので
低コストで済ませたい場合は100円ショップで購入するのがおすすめ。

コンパクトにたためるので鞄に入れてもあまり場所をとりません。

●ゴミ袋

ゴミ袋を数枚持っていくととても便利です。

ごみを捨てるためだけに持っていくのではありませんよ。

休憩したくなった時などにレジャーシート代わりに床に敷くことができたり
雨に濡れてしまった荷物や衣類をまとめておけます。

不要になったら現地で捨てることも可能なので気軽に持っていけます。
(廃棄の方法は自治体のルールに従いましょう)

まとめ

前もって対策しておけば雨の日の旅行も悪くない!

ファッションや持ち物に少し気をつけておけば
当日雨が降っても晴れの日と同じように旅行を楽しむことができます。

旅行前に今一度、荷物チェックをしておきましょう!

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す