レゴランド名古屋は何歳からOK?乗るべきアトラクション5選!


子供と一緒にレゴランド名古屋に行きたいけど、
何歳から楽しむことができるのか気になるところですね。

 

小さなお子さんがいらっしゃる方は読み勧めていってご自身の子供は
レゴランド名古屋で楽しめるのか確認してみてくださいね。

 

また、乗るべきアトラクションというものを
5つご紹介していきますので、
レゴランド名古屋に行った際には
ぜひ乗ってみて下さい。

スポンサードリンク



レゴランド名古屋は何歳から楽しめる?

レゴランド名古屋は2歳~12歳のお子さんがいるファミリーをメインターゲットとしています。

 

よって何歳から楽しめるのかということについては、

2歳からと言えそうです。

 

それから、まず第一に意識しておかなければならないことは、レゴランド名古屋は3歳の子供から料金が必要なことです。

 

3歳から料金が必要であるから、年齢際限などないはず!!と捉えてしまうこともあるかと思いますが、じつはレゴランドジ名古屋においては身長制限がと言うものがあります。

 

身長は90cm~100cmからと条件というのは低めであり、身長が90cmある場合は、親付き添いであったら乗れるアトラクションがあります。

 

レゴランド名古屋の年齢と身長制限があるアトラクションの条件

①親同伴であったら身長とは関係なしにどんな人でも楽しめるアトラクション

②90㎝以上で親同伴があるのであれば楽しめるアトラクション

③100・105㎝以上で親同伴があるのであれば楽しめるアトラクション

④120㎝以上で親同伴があるのであれば楽しめるアトラクション

⑤年齢制限があるアトラクション

 

このような条件がありますので、
年齢と身長の制限を確認してスケジュールを組んでおくとスムーズに回れますよ。

 

レゴランド名古屋の乗るべきアトラクション5選

ブリックトピアエリアにあるオブザベーション・タワー

展望シート全てがじわじわとグルグル回りながら上昇していきます。園内一面だけに限らず、名古屋の街並みだったりも眺めることができるアトラクションです。

いざ乗っかってみたら、何よりも目園内に見入ってしまいます。

 

ナイトキングダムエリアにあるザ・ドラゴン

ドラゴンの背中に乗り込んで、城を駆け巡るジェットコースターです。最高時速57kmは園内でに於いても最高速であり、経験済みの人は皆「思っていた以上にスリルを感じることが出来た」ということもあり体感速度もなかなかイケてます。

 

アドベンチャーエリアにあるサブマリン・アドベンチャー

黄色い潜水艦に乗って、実物の魚が泳ぐ海へ冒険に出発アトラクションです。

海中では魚のみならずサメであったりエイも泳ぎ回り、例えるならば水族館のようです。海底遺跡だったり宝箱であるとかもあったりして乗り込むごとに発見があります

アドベンチャーエリアにあるロスト・キングダム・アドベンチャー

レーザー銃が実装しされた車に乗り込んで、古代寺院の遺跡を冒険しながら、盗まれてしまった財宝を取りもどしましょう。

道半ばにしてたくさんのターゲットがあって、レーザー銃で撃てば得点も見ることが出来ることもあって、つい熱中してしまいます。

しかし、ターゲットをどんどんとねらって得点をとることのみ意識をおいてしまったら、ターゲットに的中したタイミングのリアクション、あるいはあらゆるところに位置する精巧にできたレゴ(R)モデルを見落としてしまいますので気を付けて下さい

 

レゴ・シティエリアにあるレスキュー・アカデミー。

ビッグサイズのレゴ消防車を操作して燃えている(設定上)の建物の前まで行って消火活動をトライするアトラクションです。

消火栓からはモノホンの水を放水することができるので楽しめます。

基本的には保護者や子どもで遊びつくすアトラクションとのことです。

まとめ

レゴランド名古屋は年齢だけでなく
身長でも制限されているアトラクションがありますので、
この制限に引っかかる子供は次の機会まで待って
楽しみにしてて下さい。

 

乗るべきアトラクションとして5つご紹介しましたが、
これ以外にもたくさんの面白いアトラクションはありますので、
何度も足を運んで全部のアトラクションを制覇してみてくださいね。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す