大学の卒業式で袴にはかばんがいい?ブーツでは?着る男はいる?


大学の卒業式で袴にはかばんがいい?ブーツでは?着る男はいる?

大学を卒業するとなると

学生生活が終わるという方がほとんどだと思います。

 

大学の卒業式では

学生生活最後の日として、

ビシッと決めていきたいですね。

 

大学の卒業式ではきちんとした格好で、

気持ち良く社会へ巣立っていきましょう。

 

スポンサードリンク



大学の卒業式で袴に合うかばんは?

大学の卒業式では、

大人っぽい格好がいいので、

かばんもカジュアルすぎないものがいいです。

 

卒業式に巾着を持っている方が結構いますが、

それよりも小さめのバッグにしておいた方がいいですよ。

 

もしくは黒のクラッチバッグとか

ブーツに合わせたかばんがいいです。

 

風呂敷かばんや巾着では、

少しラフなように感じますので、

大学の卒業式ではバッグがいいのではないかと思います。

 

大学の卒業式で袴にはブーツがいい?

今は大体ブーツをはく人が多いようです。

 

ブーツをはく理由として、

草履に比べて足が冷えなく

歩きやすいというところが良いようです。

 

またブーツの方が脚を長く見せる効果が

あるということも選ばれる理由です。

 

着付けをする人からすると、

草履の方がバランスがとれているという方もいますが、

着付け次第ではブーツでもバランスよく

できますのでブーツでもいいのかなと思います。

 

ブーツをはく場合は

足首が見えるくらい丈を短くし、

草履の場合は、

爪先が見えるくらいの丈に着付けてもらうと良いです。

 

大学の卒業式で袴を着る男はいるの?

少数ではありますが、

大学の卒業式に袴で出席する男性もいます。

 

ただほとんどがスーツでの出席です。

 

やるとしたら友達数人と合わせて着ていくのもいいかもですよ。

 

その際には、派手な袴はやめておき、

一般的な黒紋付の袴にしておきましょう。

 

袴初心者でしたら、

キュロットのように裾が2つに分かれている馬乗袴でなく、

裾が分かれていない行灯袴がいいです。

馬乗袴だと用を足すときに非常にめんどうです。

 

もし袴をはくならこの辺は

注意しておいた方がいいですよ。

まとめ

大学の卒業式に袴と合わせるかばんは、

小さめのバッグにし、

ブーツをはくならバランスがいい着付けをしましょう。

 

男性の場合、

袴をはく人は少ないですが、

もしはくなら派手ではない行灯袴にすることをお勧めします。

 

これらのことを参考にして、

思い出に残るような卒業式を迎えて下さいね。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す