反復性耳下腺炎はエコーで分かる?子供がかかる原因は?薬や治療は?


反復性耳下腺炎はエコーで分かる?子供がかかる原因は?薬や治療は?

反復性耳下腺炎とおたふく風邪とでは

症状が似ているにもかかわらず

反復性耳下腺炎の場合、定期的にかかってしまい

自分の子供がかかっていたら

とても心配してしまいます。

寒い季節になると特にこの病気が増えますので、

気を付けなければなりません。

スポンサードリンク



そんな子供がかかる病気の

反復性耳下腺炎について解説していきます。

 

反復性耳下腺炎はエコーで分かる?

エコーで見ると

多発性小円形低エコー域性病変

呼ばれるものが見えます。

 

これはまるくて黒いものが膨らんだ耳下線の中に

いくつも見られて現象です。

 

このような特徴的な物が見えるので、

エコー検査ですぐわかるようです。

 

画像で見るとこのような感じ
反復性耳下腺炎のエコー

 

 

このように反復性耳下腺炎はエコーで見ると、

症状が似ている

おたふく風邪との違いがすぐわかります。

 

おたふく風邪の場合には

人にうつしてしまう可能性がありますので、

外出するのは控えるべきですが、

反復性耳下腺炎はおたふく風邪と違って

人にうつすことがありませんので、

学校にも普通に通うことができます。

 

反復性耳下腺炎の可能性があるなら、

学校への出席停止にはなりませんので、

エコーで調べてみて下さい。

 

反復性耳下腺炎に子供がかかる原因は?

これに関してははっきりとした原因はわかっておりません。

 

原因は分からないのですが、

・唾液の出が悪い
・アレルギーによるもの
・先天性の耳下線の異常
・ウイルス感染
等のことが推測されています。

 

このほかにも

虫歯や疲労によって

引き起こされているのではないと

いわれてこともあります。

 

原因が分からなく、

予防のしようがないので研究機関などで

早急な原因解明をしてほしいところです。

 

反復性耳下腺炎にはどんな薬や治療がある?

先ほどでも解説しましたが、

反復性耳下腺炎になる原因が

わかっていないので、

これといった薬や治療は特にありません。

 

ほっておいても一日か二日で

自然に治るものなので、

そんなに心配しなくても

いいのではないかと思います。

 

ただ何もしないのは

安心できないというのならば、

熱がない場合にはよだれを出すために

ほっぺを優しくもんであげたり、

食後にイソジンでうがいをすると良いです。

ほかにもとにかく唾液を出すことが良いので、

よくかんで食事をしたり

ガムをかむということも

唾液が良く出るのでお勧めです。

 

あとは梅干しやレモンなど

酸っぱいものも

唾液を出すのにいいですよ。

 

簡単ではありますが、

これらが治療法だと言えるのかもしれません。

 

最後に

反復性耳下腺炎はエコーで

診断することができるのですが、

この病気にかかる原因や治療法などは

よくわかっていないことが多いです。

 

おたふく風邪だと

良く勘違いされることが多いので、

きちんと調べてもらうようにしましょう。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す