目がかゆい時に腫れるのはアレルギーが原因?子供の対処法


目のかゆみの原因はたくさんあります。
アレルギーや、感染症、ドライアイなどの乾燥。

一度痒くなると強く目をこすってしまい、更に腫れて・・・と。

ふと、子供の顔をみると「あれ・目が腫れている?」と気づいて心配になった
パパ・ママも多いのではないでしょうか?

アレルギーにも種類があり、原因を知る事で対処法も考えられるので
色々と調べてみました。是非ご覧ください!

スポンサードリンク



目が痒くて腫れるのはアレルギーが原因です。
その原因となるアレルゲンは食物・花粉・ハウスダストなど様々あります。

・食物アレルギーが原因の場合は、アレルゲンになっている食材を食べてしまったことで
目の周りに蕁麻疹が出来て、突然目が開けられないほど瞼が腫れる事があります。

・花粉などのアレルギーが原因の場合、目の周りに付着し、瞼が腫れ、痒みが伴います。
花粉症から皮膚炎になる事も考えられます。

アレルギーが原因の場合には、瞼の腫れや目のかゆみ以外にも、充血や涙が止まらない、白目がゼリー状に腫れる(水ぶくれのようになる)と言った症状もあるので、かゆいとは思いますが、目を擦らないようにしましょう。

目がかゆい時に腫れる原因は?

何故目がかゆくて、瞼が腫れるのか?
その原因は結膜炎によってひきおこされるのですね。

外部からの何らかの刺激によって、結膜が炎症を起こした状態なのです。
結膜はまぶたの裏側と白目の部分を覆っている粘膜の事をいいます。

アレルギーは体を守る免疫システムが過剰に反応するもので、異物が体内に入った際に
その物質を体から追い出すために攻撃を開始する事で起きるのです。

この攻撃が炎症という事なのです。

・アレルギー性結膜炎には代表的なアレルゲン花粉やダニ、カビ、ほこり、ペットの毛
などがあります。このアレルギーの原因となる異物が入る事でかゆみや充血がおきるのです。

・感染性結膜炎には細菌による感染やウイルス感染が原因で目のかゆみを引き起こします。

・目の乾燥から涙の分泌液が減り、痒みが出る事があります。エアコンや部屋の乾燥、
パソコンや携帯作業で瞬きの回数が減少し、「ドライアイ」となり痒みも出てきます。

目が痒くて腫れてしまう最大の原因は、目の周辺の皮膚の抵抗力が下がるからです。

・アレルギー性の接触性皮膚炎はアレルギー原因の物質に触れることによって、免疫機能が
過剰に反応し皮膚炎を起こした状態になるのです。

痒みと共に、紅斑と呼ばれる赤みを帯びた湿疹が特徴です。

・アレルギー性結膜炎が原因で、結膜には毛細血管が非常に多くあるので、充血しやすく
異物が目に入って、腫れあがります。

目がかゆいし腫れる時の子供の対処法

目のかゆみ、一度掻いてしまうとなかなかやめることが出来ないですよね。
まして、子供に我慢させるのは難しいと思います。

・患部を冷やすことで血行が少し低下し、痒みを抑える事が出来ます。
凍りや保冷材を使ってハンカチなどで包んで患部に2~3分程度当てましょう。

・温めると逆効果ですので、気を付けて下さいね。
運動や入浴は血行が促進されてしまうので、様子をみながら行いましょう。

・刺激を与えない、目を擦らない事。難しいですけど汚れた手で触れてしまうと細菌が
入り、ものもらいなど引き起こししてしまいます。

・洗顔をすることで、乾燥を防ぎます。泡立てて、指などが直接触れないように
優しく洗ってください。

・かゆみを抑えるノンステロイド薬の塗布。病院から処方される場合には目の周りに塗っても大丈夫なステロイド軟こうが処方されるので安心です。

市販ではステロイドは目に入ると眼圧の上昇や緑内障や失明に至る危険があるので
ステロイド剤は避けましょう。

・目薬、細菌が目に入る事で起こる場合には、抗菌作用の目薬は効果的です。

まとめ

目の周りはもともとデリケートで、乾燥しやすく、ダメージを受けやすい場所です。
痒みは我慢が難しく、悪化しやすいので、早期受診を勧めします。

掻きすぎてしまうと直ぐに腫れ、充血を伴うので、早めに対応して
痒みや腫れを取り除けるように祈っています。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す