入学式に保護者はスーツがいい?服装や髪型はどんなのがいい?


桜の花が咲き始め、新しい一年の始まりになんだかドキドキワクワクしますよね。
やはり春は入学式。出会いと新生活の始まり、希望や喜びに満ち溢れたお祝いの式典!

初めてのお子様の入学式は一生の記念日になるに違いありませんよね。
一体どんなスーツで行けばいいのか?派手過ぎず、地味過ぎず・・・難しいですよね。

基本的な服装、合わせる物、髪型など色々ご紹介して参ります。
是非参考にして頂き、お役立ていただければと思います!

スポンサードリンク



一般的と言われている服装の紹介をしてまいりますね。
あくまでも目安にお考え下さい!

スーツの色は新しい生活のお祝いも兼ねて「ホワイト・クリーム・ベージュ・ピンク・サックス・グレー」などの淡いパステルカラー

・NGカラーは「赤・濃い紫・青・緑・ボルドー・茶色・濃いピンク・濃いオレンジ」など
色の濃いきついイメージ。理由は品が無いように見える。また子供が主役なので、お忘れなく。

・入学式は純正装になるので、膝下丈のスカートでパンツはNGです。膝頭が全部見えない丈が一般的な考え方です。

・小物類などストッキングはベージュや肌に近い色。

・靴はつま先が開いていない、5センチほどの高さの物がお勧めです。

・バックはブランドの大きなロゴは避けましょう。大きすぎないフォーマルがいいです。

・式典中にコートを着用しているのもNGとされています。

入学式に保護者はどんな服装がいい?

実際にはどんな服装なのか?気になりますよね。
もちろんお子様と色をそろえるのも必須ですよね。

和装も素敵ですが、フォーマルになりやすく、少し目立つようですので、
やはり入学式は春なので、明るくパステルカラーのスーツが中心のようです。

スカートにジャケットがほとんどですが、ジャケットが白であればスカートが
ブラックヤ、ネイビー、グレーなどシックな物。

又は逆のパターンが多く明るいママさんたちの装いが春らしく素敵な雰囲気になりますよね。

ジャケットを淡いカラーにする場合には、インナーを濃い色目にすることで
落ち着いた印象になりつつ、明るい春らしい装いにまとまります。

服装が少しダーク系になりがちであれば、ストールなどを綺麗目な色にするのもポイントです。

バックと靴を同系色にするとすっきりと上品な印象に。
ブラックのバックは万能選手です!

入学式に保護者はどんな髪型がいい?

フォーマルスーツに合わせる髪型ってどんな?と考えてしまいますよね。
アレンジしたいけれど、不器用で出来ない・・そんな時間を掛けられな・・と
様々な理由があると思います。

簡単に短時間でアレンジできる髪型を紹介しますね♪

ハーフアップ
トップの髪を三等分して再度をくるくるとねじり、アメピンで地肌に固定。
反対側も同じようにねじって止めて最後にバレッタで飾るだけ!

毛先のみカールした髪
毛先をコテで軽くまくだけ。コテが無くても手くしで、内側に向けて引っ張るようにブローずれば簡単にアレンジできます。ふわふわして優しい印象になりますよ。

三つ編みアレンジ
サイドの髪の毛を緩めの三つ編みにしてヘアピンで固定。
へアピンを隠すようにクロスさせ、ハーフアップ風にします。
残った毛先を緩くまいて下ろします。

編み込みアレンジ
上の方からサイドを編み込みにします。毛束を少しづつ出してゆとりを持たせ、うなじでゴムを止めます。

ゴムを隠すように余っている髪の毛で巻き、ピンで止めます。
バランスを見ながら残った毛束を引き出してまとめたら完成。

まとめ

4月はまだまだ寒い時期ですので、スリッパ・ひざ掛け・ホッカイロなども持参すると
役に立つと思います!

お子様の年齢が上がるにつれて、小学生・中学生・高校生・大学生と保護者の皆さんの
装いもシックになっていくようですね。

どうぞ素敵な入学式になりますように。
おめでとうございます♪

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す