雪の日以外にもはける靴!おしゃれで滑らないおすすめ子供靴



雪が降ってきたら、転ばないようにゴム底の靴・・・と頭に浮かびませんか?
安全は大切だけれど、もう少しオシャレな靴はないのかな・・。

雪で暗い気分なのに、せめて靴を履いたら元気になれるような
そんなデザインあったらいいなと思いませんか?

子供も安心して、雪でも滑らないで安全な靴、
色々と調べてみましたので、参考にしてみてください!

スポンサードリンク



雪道に使える靴で滑らないおすすめの靴はこちら

●雪道で滑らないためには?

・歩幅に注意→歩幅を小さくして歩くことがポイントです。
ついつい急いで、大きく歩くとバランスが崩れやすくなり危険なのです!

・足の裏の動きを意識する→足の裏全体を路面に付けて歩く
つま先や踵から歩くと滑りやすいので、足裏を平らにして地面を踏む感じで歩きましょう。
足は高く上げずに低く上げるとバランスがとりやすく安全です。

・焦らずゆっくり→当然ですが焦らないでゆっくりと。雪道は時間がかかるものだと
最初から肝に銘じて確実に歩きましょうね。

●滑らない靴のポイント

・靴の溝→靴底の溝が薄いと、当然ですが滑ります。靴底が厚く、やわらかいと
滑りづらくなります。

・靴の表面→革素材だと表面温度が下がり硬くなって歩きにくくなります。
やはり長靴の素材が最適です

●おすすめのブランドは?

ソレル→ソールが滑らずに、中敷きもあったかい。
どんな寒い日でも足が冷たいと感じることなし!
どんな状況でも、ザクザク歩けてお勧めです。

ノースフェイス→軽くて、暖かくて、ソールもOK.
柔らかい素材で、ソールにも柔軟性があって、かばんに折りたたんで
入れて持ち歩けるほどです。
路面追う随性が非常に良くて、防水性もあり、デザインもオシャレです。

カミック→雪道で滑らない、足が暖かい保温性。靴紐自体に収縮性があり
コードロックで着脱が簡単な所もおすすめの一つです。

エレッセ→靴底にくるみ粉砕粉配合。グリップ力の高さは好評です。
防水加工もあり、ブーツ内の水の侵入も徹底的に防御。デザインもシンプルで
人気があります。

雪に強い靴で子供にはどんなものがおすすめ?

●滑りにくい「防滑底」がおすすめ。冬靴を履かせて下さいね。
スタッドレスタイヤと同じように靴の底にギザギザの凹凸があって
スノートレッキングシューズが安全です。

メレル→アウトドアブランドでも有名。メッシュアッパー使用なので軽量。
ゴアテックスによる防水性。グリップの良い靴底がポイントです。

ヴァンズ→人気のスノーブーツ。軽量ソール使用で、滑りにくいパターンの
アウトソール。フリース素材を使用しているので保温性も備わっています。

ホーキンス→チップ&デールカラー。濃茶と薄茶のデザインカラーがとっても可愛いです。
左のかかとにはチップ、右のかかとにはデールの刺繍入り。保温性も高くお勧めです。
親子で揃えられるよう大人用もあります!

各メーカーから色々と発売されていますが、靴自体に取り付けられる簡易式
滑り止めもあります。
・「コロバンド」つま先全体をスパイクソールでカバーできます。
・「靴用スノーチェーン」靴底中央にセットできます。
・「スタッドレスバンド」ガラス繊維の薄型滑り止め

コンパクトで軽いので、家族分を用意しておくのも安心かもしれません。

まとめ

雪の降った翌日は通勤・通学が大変ですね。

雪が溶け始めても、べたべたしてしまい、靴にしみてきてしまいます。
雪が降ってから、慌てて揃えるのは大変だし、売り切れていることが
ほとんどですよね。

準備を備えておけば、心にも余裕が出来て、雪道になっても
怖がらずに、安全対策万全で、安心できると思います。

是非確認して、自分に合ったものを見つけてください!

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す