扁桃腺が腫れて耳が痛い時や聞こえにくい時やかゆい時の対処法


扁桃腺とは喉扁桃腺という部分がウイルスに菌に感染し扁桃腺が腫れる事をいいます。

【症状は】

主な症状はウイルスや菌に感染した扁桃腺が腫れて38℃以上の高熱がでます。

喉の痛みや頭痛や関節痛など症状が進行すると中耳炎にもなる症状がでます。

症状が風邪と似ているため良く間違える事があります。
扁桃腺は子供に多くみられます。

スポンサードリンク



扁桃腺が腫れて耳が聞こえにくい時の対処法

扁桃腺は高熱がでて頭痛や関節痛を伴います。

高熱が下がらずだんだん悪化します。

扁桃腺の腫れだけではなくやがてリンパ線も腫れてしまい
中耳炎を発症するケースもあります。

✔️流行性耳下腺炎

ウイルスが原因で発症する病気です。
子供が感染をすると保育園や学校を休ませる必要があります。

感染力が非常に強い為、直接接触しなくても
飛沫感染で感染をする恐れがあります。

最短でも5日間は休ませる必要があります。

いわゆるおたふく風邪も流行性耳下腺炎の1つです。

✔️反復性耳下腺炎

反復耳下腺炎は人には移りません。

なる原因ははっきりとはしてませんが
虫歯や口腔内のアレルギーが原因で発症し
流行性耳下腺炎のようにウイルスで感染するのではない為感染症ではありません。

保育園などは休ませる必要は基本ありませんが
発熱が続くようであれば休ませる必要があります。

この2種類に中耳炎は別れます。

扁桃腺で耳が痛くなったり聞こえが悪くなった場合は
中耳炎を一緒に発症している可能性もあります。

では耳の聞こえが悪くなった場合はどうしたら良いのでしょう?

喉の扁桃腺から症状が来ていますのでまずリンパが腫れ耳が痛い場合は
保冷剤や濡れたタオルで耳の後ろを冷やしたり、
もし扁桃腺の症状と一緒に鼻詰まりなどの症状が出た場合は
鼻をかむなどをすることにより耳の聞こえが改善されることもあります。

扁桃腺が腫れて耳がかゆい時の対処法

喉に炎症が起きると耳が痒くなるケースもあります。

耳がかゆいからといって綿棒や耳かきなどでゴリゴリやってしまい
中耳炎などを引き起こしている可能性がある場合は逆に悪化を招いてしまいます。

扁桃腺からくる耳の痒みは菌が原因とも言われております。
なので自己判断でむやみに綿棒でやるのはやめましょう。

扁桃腺が原因以外で耳が痒くなる理由

✔︎外耳道湿疹
アレルギーからくる湿疹でアトピーの方がよくなり
湿疹が耳の中にでき痒みを伴います。

この場合の治療法は軟膏などを使い痒みを抑えます。

✔︎のどの炎症
扁桃腺や上咽頭炎などのども炎症の痛みから
のどの痒みを感じる場合があります。

この場合はのどの炎症を抑える治療が必要です。

一度病院でみてもらう
耳に使う薬は自分で判断せず必ず一度病院で診察をし
最もよいお薬を処方してもらいましょう!!

耳に塗る薬はいろいろあります。

アトピーが原因の場合は長期にわたって治療が必要になります。

自分に合ったお薬をちゃんと処方してもらいましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
扁桃腺から伴う耳の症状を紹介しました。

大人も子供も扁桃腺はなります。

細菌、ウイルスの影響でも扁桃腺炎はおこります。

これからの季節インフルエンザなどが流行し
そこからの扁桃腺炎がおこる可能性があります。

外から帰ってきたら手洗いうがいを忘れずに予防しましょう。

扁桃腺が何回も腫れ熱を出す場合は
必ず医師の診断を受け適切な対応をしましょう。

早めの治療を心がけましょう。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す