衣替えの時期は?半袖は?会社では?断捨離も一緒にしよう!


そろそろ暑くなってきたなぁーとか

涼しくなってきたなぁーと感じてくると

衣替えの時期に入ってきます。

 

 

 

衣替え

 

 

一般的に衣替えは夏物だと6月1日

冬物だと10月1日といわれています。

 

それらの時期だといわれてはいますが、

沖縄と北海道で比べてみると、

季節の訪れる時期が違ってきたり、

同じ気温でも人によっては暑かったり、

そうでなかったりとします。

スポンサードリンク



 

 

衣替えの時期というと

6月10月とはいわれていますが、

そんな風に地域差や個人差がありますので、

そのときの気温や天気予報の一週間の気温の変化を

見つつそのときそのときで変えればいいのではないかと思います。

 

 

そんなことは言われるまでもないと思いますが、

衣替えをする際に半袖や長袖を出す時期というのは

人それぞれですね。

 

 

気温だけでなくファッションとしても

早めに衣替えをする方もいます。

 

特に女性が多いように感じますが、

まだ肌寒いような時期でも半袖やキャミソールみたいな格好をしているのを

よく見かけます。

 

 

会社でも大体この時期に衣替えがありますが、

会社の場合になりますと、

まだ寒くても夏用の制服にしなければいけなかったりして、

なかなか自分の都合に合わせることが難しくなります。

 

この場合は上から一枚羽織ったりして、

調節するかと思いますが、

回りの人間がそういう風に調節している場合は、

衣替えの時期を変えたほうがいいので、

会社に相談してみるのもいいですよ。

 

 

 

衣替えをする際、

洋服が多いと多いだけ手間がかかります。

 

こんな時に普段着ないような服などを見極め

衣替えと一緒に断捨離しておくと

次回の衣替えの時期になっても

手間もかからず時間の短縮につながります。

 

 

断捨離のコツとしては、

また着るかものかもという言葉が浮かんだら、

それは着ることは大体ないので、

思い切って処分してしまいましょう。

 

 

これは必ず着るというものだけを

取っておくと

意外とすっきりしてしまいます。

 

 

思い切って捨ててしまうというのもいいのですが、

ヤフーオークションなどに出品してしまうというのもいいですよ。

 

 

ヤフオクだと意外なものが高値で売れたりしますので、

ちょっとしたお小遣い稼ぎになったりして、

また新しい洋服を買う予算ができたりします。

 

 

衣替えはやると意外と大変なものなので、

そういった楽しみを作るのもいいですね。

こんな記事もよく見られています♪




スポンサードリンク

コメントを残す